TOP>製品情報TOP>UBIXS 勤怠管理システム

勤怠管理システム「UBIXS」なら、
全部まとめて解決します!

ランニングコストゼロ!

売上につながらない勤怠管理。ランニングコストゼロのUBIXSをおすすめします。

シンプル!すぐ使える!

配線工事や通信申込みは不要。
タブレット対応で導入も簡単です。
すぐ稼働できます。

働き方改革に対応!

多様な勤務形態、雇用形態など細かな設定や運用が可能です。

打刻(認証)が充実!

自社にあわせて、生体認証・スマホ・ICカード・ID&パスワードでの認証が選べます。

給与システムに連携

全従業員の勤務実績をCSV出力。多くの給与システムとすぐ連携可能です。

安心の保守・サポート

インストールや運用、万が一の復元まで電話・メール・リモートなどで対応。

 

UBIXS 機能全体図

 

「働き方改革」のために、UBIXSができること

「働き方改革」で企業が求められている主なポイント

現在日本では、少子高齢化による生産人口減少や育児・介護との両立などの理由から「働きたくても希望の形で働くことができない」方が増えています。これらの課題の解決のため、政府は「働き方改革推進」を始めました。
「働き方改革」では、労働者がそれぞれの事情に応じた多様な働き方を選択できる社会を実現し、一人ひとりがより良い将来の展望を持てることを目指しています。

1.時間外労働の上限規制
2.同一労働同一賃金
3.多様な働き方ができる労働環境の整備
4.年次有給休暇の時季指定

企業は正確な勤怠管理を行うことで、まず働き方・休み方の実態や課題を把握し、
そのデータをもとに、今後は1分刻みの労働管理の方向にシフトしていくことが重要です。
勤怠管理システム「UBIXS」は「働き方改革」を推進する皆様をサポートいたします。

労働時間の管理

 

残業時間の上限は、原則として月45時間・年360時間(1日2時間程度)とし、 臨時的で特別な事情がなければこれを超えることができなくなりました。
タイムカードの打刻一覧にあたる「個別管理画面」から、管理しやすい「全体管理画面」があり、自社の管理スタイルに合わせて選択できます。
UBIXSは実働時間が一目で把握できるので、一分刻みの労働管理を行うことが可能です。

またファイル出力形式はEXCEL/CSV形式なので、多くの給与ソフトウェアと連動が可能です。

勤務実績確認画面(個別管理画面)

勤務実績確認画面(全体管理画面)

有給休暇管理

 

これまでの有給休暇は、労働者が自ら申し出て取得する形が一般的だったため、有休を取得しづらい風潮がありました。これを解消するために今後は労働者の希望を踏まえて、時季を指定。最低でも年5日は取得させなければならなくなりました。

UBIXSの有給管理は、勤怠管理との連動なので、簡単に日々の有給消化の履歴と有給残が把握できます。

また、様々な勤務形態に応じ、勤務付与の日数をパラメーター方式で設定できます。

有給消化運用画面

有給取得履歴・有給残確認画面(個人別)

多様な雇用・勤務形態設定

 

正社員・パートタイムやアルバイト・有期雇用などの雇用形態、またシフト制、フレックス勤務やみなし労働制度等の勤務形態など、多様で柔軟な働き方を「選択できる」ことが求められるようになりました。またどのような雇用形態を選択しても、労働者が待遇に納得して働き続けられるようにしなければなりません。

UBIXSでは、部門設定や役職設定、勤務時間帯設定など、簡単でシンプルな登録や設定を組み合わせることで、多様な働き方に対応できる作りになっています。

従業員設定画面

勤務時間帯設定画面

複雑なシフト設定

 

休暇の状況や、週間勤務時間・月間勤務時間を確認しながら勤務シフトを作成することが可能です。
「変動シフト」「変形労働時間制」での勤務シフトには、「毎日」「週間」「月間」の勤務時間を把握することが必要となりますが、UBIXSではリアルタイムに時間を集計してくれるので、簡単にシフト作成することができます。個別設定、一括設定など様々な設定が可能です。

勤務シフト設定画面1

勤務シフト設定画面2

出退勤の正確な打刻

 

長時間労働を抑制するための1歩はまず労働時間を正確に把握することです。そのためには正確な出退勤時間を知る必要があります。

UBIXSでは、生体認証(手のひら静脈)/スマートフォン(フェリカ対応)/ICカード(フェリカ・マイフェア)/ ID&Passwordをご用意。自社に合った認証方式を選択することができます。

※ FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。 
※ Mifareは、NXPセミコンダクターズ社の登録商標です。

手のひら静脈認証

もっとも厳密な管理が可能です。

アルバイトが多く不規則なシフトの場合など、不正打刻を防止することにもつながります。

静脈読み取りセンサーをUSB接続するだけで導入可能です。

フェリカ(スマホ/ICカード)非接触型IC

国内で最も普及している規格です。
カードリーダーでフェリカ対応のスマホ、または、フェリカカードを読ませるスタイル
です。高レベルで暗号対応しているため、セキュリティ性が高いのが特徴です。

マイフェア(ICカード)非接触型IC 

暗号化を最小限にとどめているため大量生産が可能。フェリカと比較して低価格なため
世界では最も採用されているICカードです。

ID&パスワード

カード費用を抑えたい企業様や、テレワークや直行直帰が多い部門に向いています。

打刻画面

(タブレット対応。タッチパネルを推奨しています)

​状況のリアルタイム把握

 

働き方改革を推進するには、残りの労働可能時間や休暇の取得度合など、状況を見ながら調整を繰り返し、自社のスタイルを確立していく必要があります。

特定の個人や部署に仕事が集中していないか、仕事の効率化や生産性の向上をはかるにはどうすればよいか、勤怠管理から読み取る生のデータが課題の発見や業務改善のヒントに役立ちます。

未退勤者チェック画面

長時間勤務をしている個人や部署を把握。このデータを蓄積することにより、残業が恒常的なものか臨時的なものか、だれに、どこに偏りがあるかが判断できます。

また生産性の向上、仕事の分配、上司や経営層の意識改革、勤務形態の見直しなど様々なことを想定、検討することが可能です。

勤怠データチェック例

UBIXS ネットワーク構成例

 

1拠点用・スタンドアロン版などのご用意もございます。

お気軽にお問い合わせください。

 

UBIXS 保守・サポート

1. UBIXS勤怠管理システム(ソフト) インストール対応

電話、メール、リモートソフトによるインストール対応

2. UBIXS勤怠管理システム(ソフト)設定と運用サポート

システム設定上の不明点、疑問点はお気軽にお問合せ下さい。

3. UBIXS勤怠管理システム(ソフト)  PC故障等のUBIXS勤怠管理システム復元

勤怠データは毎日バックアップをお勧めしております。

万一、PCが壊れても、バックアップデータがあればUBIXS勤怠管理を復元できます。

4. 保守料金

下記を除き、基本的には月額の保守料金は0円です。

※ SE派遣が必要/遠隔地のインストール/システム修復に手間取る場合 他

(交通費/宿泊費/SE派遣費/システム修復費等が必要となります)
※別途、安心のサポート契約(有料)もございますので、ご相談ください。

button_inq.png